スープジャー

【失敗談あり】スープジャーのサイズ(容量)を選ぶポイント【徹底解説】

こんにちは、miharuです。

悩む人
スープジャーを買いたいけど、サイズ(容量)選びに悩む…

スープジャーにどハマりしている私に、周囲の方やSNS上でこんな質問をいただくようになりました。

今日は、スープジャー愛用歴2年以上の私が、サイズ選びのポイントを詳しく説明したいと思います。

失敗談や、スープジャーランチ(スープジャー弁当)として実際に使用している例も併せてご紹介して、具体的に分かりやすくお伝えします!

(↑同じ内容をYOUTUBEにも投稿しています。活字を読むのが煩わしい方はコチラを是非。)

300mlと400mlって、具体的にどれくらいの量?

今回は我が家にある300mlと400mlのスープジャーをお見せしながらご説明していきます。

まずは、300mlと400mlそれぞれのスープジャーに、容量いっぱいまでポトフを入れてみました。

そしてそれを、お皿に移します。

それぞれを、ジャーっとお皿に移すとこんな感じ。

300mlは汁椀1杯分(8〜9割ほど入っています)、400mlは丼鉢1杯分(7〜8割ぐらい?)の量が入っていました。

スープジャーは、見た目はそれ程の量が入る印象がなくて、私も今回お皿に出してみて、

改めて「こんなにたくさんの量が入ってたの!?」と驚きました。

お手持ちの汁椀と丼鉢でイメージしていただくと、どれぐらいの量が入るのか想像していただきやすいのではないでしょうか?

ちなみに、それぞれのスープジャーでお粥を作ってみた時はこんな感じでした。

(ポトフとほとんど変わらないですね…)

サイズ選びは「何を入れるか」「どんな献立にしたいか」をイメージする!

では、具体的にスープジャーの中にどれ位の量が入るか見てもらったところで、いよいよサイズ選びです。

サイズ選びは、「何を入れるか」「どんな献立にしたいか」をしっかりイメージして決めることが肝心です!

私がよく作るいくつかのパターンを、これから写真でご紹介しますね。

具沢山スープ系

400ml+少なめの主食

まずは、定番の具沢山スープを入れるパターンです。

この写真は石狩鍋風スープといつもより少なめのおにぎりの組み合わせ。

(写真はおにぎり2個ですが、実際は小さめおにぎり1個しか食べていません…)

先述のとおり400ml=どんぶり1杯分のスープなので、このスープだけで十分満腹になります

私はダイエット等で主食を抜きたい場合、この具沢山スープだけでも十分満足できます

miharu
ちなみに私は、アラサー。あまり動かない事務職員。

食事量は成人女性の普通ぐらいです。

男性や食事量が多めの方には、400mlよりも容量の多いスープジャーもあります。

300ml+気持ち控えめの主食

こちらは300mlスープジャーにツナとキャベツのサワースープを入れたときの様子です。

300mlの具沢山スープの場合、いつもよりも気持ち控えめのおにぎりやパンを合わせています。

言葉で表現するのが難しいのですが…合わせるおにぎりをいつもより小さくしたり、パンを購入する際にいつも2個買うところが1個で済んだり、という感覚です

少食の女性は、ダイエットに300mlスープジャーに具沢山スープを入れて、それだけでランチを済ませている方もいるようですが、私には物足りないので主食が必須です。

物足りないのを我慢してスープだけで済ませた場合、結局間食したり、夕食で食べ過ぎてしまう気がします。。

ガッツリ主菜系

300ml+少なめの主食

続いてはガッツリと主菜を入れるパターンです。

こちらは300mlスープジャーに肉じゃがを入れたときのランチです。

(量が見やすいようにお皿に出しました)

300ml分の主菜を食べると、私はかなりお腹がいっぱいになるので、主食は少なめです。

肉じゃがの他にも、鶏肉のトマト煮込みや、麻婆茄子など、ご飯の時のメインメニューを入れる際はこのような感じで300mlのスープジャーを使い、主食は少なめにしています。

主菜を入れる際は、400mlのスープジャーだと量が多すぎるので使っていません。

主食系(のっけ丼やリゾットなど)

400ml

続いては主食系です。

主食を入れて、スープジャー1個でランチを済ませる場合は、400mlのスープジャーを使うことがほとんどです

こちらの写真はチキンライスに炒り卵を乗せて、オムライス風にしてみた際の様子です。

あとは、こんな感じで中華粥の上に、昨晩のおかずで余っていた茹で卵とつくねを乗せたのっけ丼にして、お弁当に持って行ったりしています。

スープジャーの中は周りから見えづらいので、普通のお弁当を作るときのように、彩りや配置などを気にしなくて良いのがとにかく楽ちんで、朝の忙しい時間に作る、お弁当作りをかなり時短できます!

(かなり助かっています)

あとは、リゾットやお粥を入れて持っていくことが多いです。

こんな感じでカレーリゾットを作ったり・・・

最近ハマっているオートミール料理(これはオートミールの麻婆茄子風)を入れることもあります。

※ちなみに先程のカレーリーゾットも、オートミールで作ったものです。

 

リゾットやお粥は、私としては400mlでちょうどお腹がいっぱいになる量です。

夫(アラサー・運動量多め)は400mlだと「少し物足りないかな」と感じるようですが、ダイエットしたいとのことで、私と同じ400mlのスープジャーをお弁当に持っていっています。

間食にナッツ類を食べているようです。

300ml+おかず

こちらは300mlスープジャーに中華粥を入れ、小さめのタッパーにおかずを合わせてお弁当にした日の写真。

中身がお粥ということで300mlでは少し物足りなかったので、おかずをプラスしました。

おかずを別途用意するのが面倒なので、普段はあまりしない珍しいパターンです。

「大は小を兼ねる」で失敗した話

続いて、初めてスープジャーを購入される方にどうしてもお伝えしておきたいこと。

それは、

スープジャーにおいて「大は小を兼ねる」は、通用しません!

ということです。

 

スープジャーを使い始めてしばらくした時、「いつも通りのお弁当にお味噌汁をプラスしたいな」と思いました。

当初「大は小を兼ねる」と思っていた私は400mlのスープジャーしか持っておらず、「容量いっぱいまで入れると多すぎる」と思ったので、容量の半分(200ml)位だけお味噌汁を入れて、出勤しました。

これが約200mlのお味噌汁。隣に置いてあるのが400mlのスープジャーです。

ちなみにこの汁椀、お店で「S/M/L」と売られているお椀のうちSサイズのもので、少し小ぶりな汁椀です。

話が少し脱線しましたが、いつもと違うのは中身を容量の半分にしただけ。

スープジャーの予熱をした上で味噌汁を注ぎ、保温バッグに入れ、いつも通り昼休み(作ってから5時間後ぐらい)に蓋を開けました。

すると、いつもなら蓋を開けた瞬間に「ブワッ」と湯気が出て、中身もアツアツな状態なのに、その時は湯気が出ることもなく、食べても「生ぬるい」と感じる程度の温かさしかありませんでした。

温度計で測る必要もないぐらい、明らかに保温力に差が出ていたのです。

 

スープジャーのサイズに迷った時は、「大きいサイズを買っておいて、少量にしたいときは中身を減らせばいいのでは?」と思うかもしれません。

でも、私はこの経験から明らかに保温力が下がってしまうことを実感したので、それはオススメしません。。

先程お見せした約200mlのお味噌汁のように少量しか入れない予定の方は、初めから小さいサイズを買うことを強くオススメします!

MOZのスープジャー、色も柄も可愛いです。

もう少し小ぶりな、180mlサイズも販売されているようです。

 

「日によってサイズを分けたい」という方は、私のようにサイズ別に複数スープジャーを使い分けるのがベストかなと思います。

レシピ本を見ながら料理したい方へ

最後に、本屋さんや図書館でよく見かける「スープジャーのレシピ本」は、300mlのスープジャーを使うレシピが多いです。

これは私自身の体感になってしまうのですが、、、実際手元にあるレシピ本を何冊か確認しても、300mlのものばかりでした。

「料理が苦手だからレシピ本を見て、その通りに作りたい」という方は、その点も踏まえて選ぶといいかなと思います。

ちなみに上のレシピ本(めっちゃ付箋つけてて恥ずかしい…笑)はこちら。

出汁をとる代わりに、細かく切った昆布を入れたり良い出汁の出る食材を使ったり、身体に優しく簡単に作れるレシピが多いです。

私自身も、この本を見ながらいろんなレシピに挑戦しました!

季節ごとにスープが掲載されていて、旬の食材を使ったスープを見つけやすい体裁になっています。

「旬の食材=スーパーで安い&栄養価が高い」と思っているので、こういう本は大好きです。

「弁当」としてだけでなく、「調理道具」として活用する方法も載っている本。

「こんな使い方もあるんだ!」と新しい発見がありました。一人暮らしの方など特にオススメです。

 

他にも、紹介したい本が沢山あります…が、どんどん脱線してしまうので、現在私がハマっている3冊のみをご紹介しました。

最後に

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

「スープジャーを使ったことがない方にも伝わるように…」

と写真を沢山使い、長々と書いてしまいましたが、みなさんのスープジャー選びに役立つと嬉しいです!

 

miharu

このサイトやYOUTUBEでも、スープジャーを使ったレシピを公開しております。

また、サイズ選び以外でもスープジャーについて投稿予定ですので、また遊びに来てくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

miharu

1歳児と2歳児の年子兄弟を育てながら、フルタイムで働くママです。 7:30に出勤→19:00帰宅の日々も、もうすぐ1年。とにかく時間のない中でも、毎日自炊&弁当生活を続けてます。 手間をかけずに美味しいご飯を作りたい! ヘルシオオーブンやホットクックなど、調理家電のフル稼働中。 レシピや育児情報を載せていきます♪

あなたへのおすすめ

1

こんにちは、miharuです。 悩む人スープジャーを買いたいけど、サイズ(容量)選びに悩む… スープジャーにどハマりしている私に、周囲の方やSNS上でこんな質問をいただくようになりました。 今日は、ス ...

2

こんにちは、miharuです。 今日は、スープジャーを使うレシピをご紹介します。 お湯を注いで混ぜるだけなのに、とっても美味しい! いま私が一番お気に入りのレシピです。   手が込んでいる風 ...

3

2021年2月26日 作業方法修正&写真追加しました。 こんにちは、 miharuです♪初めてのレシピ投稿は、休日の朝に革命が起きた!作業時間たった3分でできるパンケーキの作り方です。 休日の朝、ご飯 ...

-スープジャー
-, ,

© 2021 ワーママmiharuのはれはれごはん Powered by AFFINGER5